製品分野

クロップサイエンス

農薬事業とエンバイロサイエンス事業(緑化製品および生活環境製品)の分野に注力しています。

農薬

アドマイヤー
日本で発見・開発された水稲・園芸用殺虫剤「アドマイヤー」
ルーチン
水稲用殺菌剤「ルーチン」シリーズ

世界人口が増大する中、限られた耕地から十分量かつ高品質な農作物を生産するために、農薬は必要不可欠です。バイエルは、農薬分野における世界的リーディングカンパニーであり、殺虫剤、殺菌剤、除草剤、種子処理剤などそれぞれの分野でトップクラスのシェアを誇っています。

水稲除草剤の分野では、日本で開発が進められた新規有効成分「テフリルトリオン」を含む「ボデーガード」「ポッシブル」に加え、新規有効成分「トリアファモン」を配合する「ボデーガード プロ」「カウンシルコンプリート」も、その有用性が高く評価され、国内で広く使用されています。また、新規有効成分「イソチアニル」を含む水稲用殺菌剤「ルーチン」シリーズ、全国農業協同組合連合会と共同開発した種子処理剤「ルーチンFS」「キラップシードFS」、新規作用機構を有する殺線虫剤「ビーラム」など、新規剤を積極的に投入しています。日本で発明・開発された有効成分「イミダクロプリド」を含む水稲・園芸用殺虫剤「アドマイヤー」は、25年以上にわたり日本だけでなく世界で使われています。

エンバイロサイエンス

ハチクサンME
ドミノ効果で害虫駆除に高い効果を発揮するシロアリ防除剤「ハチクサンME」
ウィーデンWDG
ゴルフ場の芝管理に最適な芝用除草剤「ウィーデンWDG」

エンバイロサイエンス事業は非農業分野で革新的なソリューションを提供し、この分野のリーダーの地位を獲得しています。日本では「緑化製品」と「生活環境製品」の2 つの事業に分かれています。ゴルフ場向けの芝や樹木、産業用雑草防除などを扱う「緑化製品」事業は、除草剤、殺菌剤、殺虫剤に加えて、夏季のゴルフ場において紫外線などの過酷な条件から芝を守るストレスガード製剤技術など幅広い製品を提供しています。「生活環境製品」では、シロアリ被害から建物・家屋を守るためのシロアリ防除剤を提供しているのに加え、健康かつ安全で快適な生活環境を守るため、ゴキブリ、ハエ、蚊、ネズミなどの衛生害虫、不快害虫、害獣を防除・駆除する業務用殺虫剤、殺鼠剤を提供しています。この事業ではゴキブリなどを対象とした殺虫剤「マックスフォース」、2012年に発売20周年を迎えたシロアリ防除剤「ハチクサン」や「アジェンダ」等を販売しています。なかでも、ゴルフ場農薬、シロアリ防除剤およびゴキブリ駆除用ジェル剤は業界トップシェアを誇ります。

主要製品

  主要製品
農薬 殺虫殺菌剤「エバーゴルワイド」「ルーチンエキスパート」「ルーチンアドスピノ」「ルーチントレス」「ルーチンデュオ」
殺虫剤「アドマイヤー」「キラップ」「モベント」「ダニゲッター」「バリアード」「バイスロイド」
殺菌剤「オルフィン」「オルフィンプラス」「ナティーボ」「シルバキュア」「フリント」「リライアブル」
除草剤「ボデーガードプロ」「カウンシルコンプリート」「リベレーター」
種子処理剤「ルーチンFS」「キラップシードFS」
エンバイロサイエンス 緑化製品(ゴルフ場用薬剤)「スペクタクル」「トリビュート」「フルハウス」「フェナックス」「デスティニー」「セレンターフ」「オブテイン」「シグネチャー」「インターフェース」「ミラージュ」「クルセイダー」「リラーク」「タフバリア」
生活環境製品(シロアリ防除剤/ゴキブリ駆除剤・不快害虫駆除剤)
「ハチクサン」「アジェンダ」「マックスフォース」「レスポンサー」「テンプリド」

2018年8月現在