研究、開発、イノベーション

バイエルの研究

バイエルは、健康と食糧の両分野で研究活動を行っている唯一のグローバル企業です。 研究者間の体系的かつ広範な協力が新たな原動力を生み出しています。

バイエルの革新的なソリューションにより、ヘルスケアにおける世界的な課題と適切な食糧供給を保護する必要性に対応しています。 バイエルの成功は、研究開発の卓越性に基づいています。私たちの社員のノウハウとスキルは、最も貴重なリソースです。私たちは、医学と現代農業の研究集約的な分野で新しい分子と技術を開発し、研究開発プロジェクトに継続的に投資しています。

科学と技術の融合

研究プロジェクトの焦点は、部門の研究開発戦略によって決定されます

今日、科学と技術の融合は、新次元のデータを活用する可能性と組み合わさることで、研究開発を根本的に変化させています。テーラーメイドのプログラムと、研究開発全体にわたる体系的かつ広範なコラボレーションが、バイエルと顧客に対する新しい価値を創造しています。

私たちは研究開発拠点のグローバルネットワークを保有しており、勤務する社員数は1万6千人以上にのぼります。研究プロジェクトの焦点は、健康および農業関連セグメントの包括的なテーマに取り組む各部門の研究開発戦略によって決定されます。2019年には、合計53億42百万ユーロが研究開発に投入されました。これは売上高の12.3%に相当します。

研究開発費用 (2019年)

知的所有権を保護する特許

知的所有権の信頼できる国際的な保護は、バイエルのようなイノベーション企業にとっては必要不可欠です。そのため、法的な枠組みにそって、主要市場で製品と技術の特許保護を取得するよう努めています。