研究、開発、イノベーション

バイエルの研究

イノベーションと社員の能力は企業としてのバイエルの成功を形作っています。研究施設で新しい化合物や技術、そしてビジネスモデルを継続的に開発し、研究開発プロジェクトに対する投資、社員の能力開発、社外のパートナーとの連携や企業買収を通じた拡大など、さまざまな方法でイノベーションを推進します。イノベーション能力の強化は現在の課題に対する取り組みや 企業利益の成長を可能とします。

卓越した研究開発

私たちの会社の成功は、研究開発の卓越性に基づいています。 この中で、私たちの社員のノウハウと技術は最も価値あるリソースです。 私たちは、医薬品と現代農業の研究集約的分野で新しい分子や技術を開発し、研究開発プロジェクトに継続的に投資しています。

2018年には、合計52億46百万ユーロが研究開発に投入されました。 これは売上高の12.2%に相当します。 私たちは研究開発拠点のグローバルネットワークを有しており、勤務する社員数は1万7千人以上にのぼります。

グローバル・オープンイノベーション・ネットワーク

パートナーシップは、私たちのイノベーション戦略に不可欠な部分となっています。これが、私たちが新興企業、学術機関、業界、サプライヤー、その他パートナーとの提携ネットワークの中で活動する理由です。私たちのオープンイノベーション・ネットワークは、バリューチェーンに沿って会社のあらゆる部分に広がっています。バイエルのオープンイノベーションポータルは、会社のあらゆる部分に関するコラボレーションのプラットフォームを提供します。 当社はまた、さまざまなプロジェクトの中でも、特にライフサイエンス関連の新興企業に融資するベンチャーキャピタルファンドに投資しています。

研究開発費用 (2018年)

知的所有権を保護する特許

知的所有権の信頼できる国際的な保護は、バイエルのようなイノベーション企業にとっては必要不可欠です。2017年末時点で、私たちは、全世界で約4万81百件にのぼる有効な特許申請と、特許で保護されている約47百件の発明に関する特許権を有しています。