バイエルの社員

バイエルで働く:すばらしい展望

私たちの事業の成功は、主に社員の知識、スキル、コミットメント、そして社員の満足度を基盤としています。私たちは現代的かつ世界的なエンプロイヤーとして、社員に魅力的な条件と多岐にわたる個人の能力開発の機会を提供しています。

この鍵となっているのは、非常に効果的で継続的な職業訓練であり、私たちは常にこれを拡大しています。専門教育とならんで、私たちはバイエルの価値観(LIFE)を伝えると共に、信頼、多様性と機会の平等に基づく対話重視の企業文化を確立することに注力しています。

革新への情熱を持つあなたへ|未来を変えていく力を:バイエルで働く理由


バイエルの社員データ

2019年12月31日時点で、バイエルには全世界で103,824人 (2018年: 107,894人) の社員が在籍しています。ドイツでは、24,953 人(2018年: 25,602人) で、これはバイエルグループ全体の24.0%にあたります。(2018: 23.7%).

2019年の全世界の社員数は、特に年初に開始された事業再編策とコンシューマーヘルス部門内の事業売却により、3.8%減少しました。

2019年に、バイエルグループは12,547人の社員を新たに雇用しました(社員数の11.8%に相当)。 報告日の時点で、当社の社員はバイエルグループに平均10.2年間勤務していました(2018:9.8年)。 社員数には、少数の臨時契約社員が含まれています(4.9%)。

バイエルのセグメント別社員数 (2019年12月31日)

高度な職業トレーニング

職業訓練は、バイエルにあっては熟練した社員を確保する上で重要な役割を果たしています。私たちは25以上の職業分野において適切な訓練を行っており、需要を満たすのに必要な数以上の職業訓練所を設置しています。合計で 約1,400名の若者が、バイエルで職業訓練コースに参加しました。加えて、バイエルはドイツで、財務管理や人事、エンジニアリングなどの分野で、研修生プログラムを実施しています。さらに、私たちは、早い段階で実際的な職場環境についての洞察を得る機会を若者に提供します。

German careers websiteで、ドイツでのバイエルの新しいトレーニングの機会を見つけてください。すべての国際的な求人情報は、global careers websiteで見ることができます。

社員の報酬とベネフィット

バイエルの報酬システムは、パフォーマンスと責任を反映した基本給与と、会社の成功を基本とする要素および幅広い追加ベネフィットを組み合わせています。継続的なベンチマーキングに基づく調整は、当社の報酬を常に国際競争力のあるものにしています。

当社は、男女同一賃金や公正で競争重視の報酬の提供、報酬の全体構造について社員に透明性をもって伝えることを重視しています。

バイエルは、それぞれの仕事に対する魅力的な報酬を提供するとともに、現在の社員だけでなく、退職後の元社員の経済的安定にも寄与しています。

社員のフィードバック

社員と会社組織の持続的な発展のためには定期的なフィードバックが必要であり、このようなフィードバックは変化する要求に対応していくのに役立つと私たちは信じています。業績管理システムと並んで、私たちは360度フィードバックを活用しています。同僚の社員や仕事仲間の見識は、社員の業績とリーダーシップ行動を促し、専門的能力の開発を支援するために役立てられます。

会社レベルでの私たちの最も重要なフィードバックの手段は、グループ全体の社員意識調査です。2年に1度実施する調査により、私たちは 当社の戦略、企業文化、職場環境について社員から優れたフィードバックを得ることができます。前回の調査以降、私たちは特定の分野で見つかった課題を克服するために、全社でさまざまな改善活動を進めてきました。

社員と人権を尊重

社会的責任を果たす企業として、バイエルは、以前からさまざまなレベルで人権を守り、支えるために努力してきました。「人権に対するバイエルの姿勢」はグループ全体で順守が義務づけられている指示に基づいています。私たちは国連の人権宣言を尊重しており、国連グローバルコンパクト創立メンバーの一員です。私たちのミッション、価値観「LIFE」、そしてコンプライアンス・ポリシーは、世界中の全社員がスタッフ、同僚、ビジネスパートナー、顧客に対して、公正かつ法律を順守した行動を求めています。

バイエルでのキャリア

私たちは、責任を持って、自主的に働くことができる熱心な社員を求めています。 ウェブサイト「Bayer Global Career Portal」は、バイエルのキャリアに最適なオプションを選択するのに役立ちます。 私たちのJob Searchの情報をご覧ください。